インディゴチルドレンの目覚め

トップページ > インディゴチルドレンの生き方 > インディゴチルドレンの目覚め

インディゴチルドレンの目覚めとはどんな?

インディゴチルドレンは子供から大人まで沢山の人がいて、当然ですが男性も女性もいます。インディゴチルドレンであることによって辛い思いや悲しい思いをすることが多いかもしれませんが、しかし人は誰でも幸せで楽しいことばかりではありません。

インディゴチルドレンだけが不幸であるのではなく、周囲の動きに敏感すぎる心を持っていることが災いして、どうしても傷つきやすい点があることが問題視されます。しかしその力をマイナスとするのでなくプラスに変えることで、インディゴチルドレンとしての目覚めに繋がります。繊細で傷つきやすいということは、裏を返せば人が気付かない点まで配慮ができる人であるということです。どうしても表面的な部分しか見ないで判断することが多い人間関係ですが、インディゴチルドレンのナイーブさを活かすことで、状況を大きく変えることも可能です。

インディゴチルドレンであるということを受け入れるまでには時間が抱えるかもしれませんが、今まで悩むことや苦しむことが多かった理由がはっきりするだけでも気持ちが救われるでしょう。インディゴチルドレンの目覚めにベストなタイミングなどはなく、その人が自分自身で十分納得した時がその時となります。周囲に言われた時でも無理やり自分自身に暗示をかけて思い込ませる時でもありません。インディゴチルドレンの目覚めは、周囲に流されること無く自分で自分に納得した時をきちんと把握できる冷静さが重要です。