インディゴチルドレンの解放

トップページ > インディゴチルドレンの孤独 > インディゴチルドレンの解放

解放することができる?インディゴチルドレンの心

解放することで楽になって自分自身を受け入れることができるインディゴチルドレンの場合には、どのようなことをすると気持ちが救われるのでしょうか。自分を責めることや好きでない気持ちが強く、自己肯定感が低い傾向にあるインディゴチルドレンの場合には、今の自を受け入れる心の余裕が無い可能性が高いでしょう。しかしそのようなインディゴチルドレンでも、感謝する気持ちを持つことはとても大切で、自分自身が楽になるだけでなく周囲の人にも喜びを与えて世の中を明るくする大きな効果があります。

感謝する気持ちを持つ心のゆとりを維持するためには、自分自身がいつでもリラックスしていることがポイントです。緊張状態が長く続きますと周囲を見渡す余裕がなくなりますので、当然ですが感謝する気持ちを持つことが難しくなります。しかしストレスを上手く解消する手段を自ら持ち合わせておくことで、イライラした気持ちに振りまわされるような無駄な時間が大きく減ります。イライラする気持ちは自分だけでなく周囲に与える影響も大きいので、できれば大きくならない間に無くしてしまうのが有効です。

インディゴチルドレンは自分自身を見つめ直すことや客観視することが苦手で、どうしても減窒投資しやすい傾向があります。心を解放して楽に生きるためには、時に自分の嫌な部分や知りたくない部分と向き合う時間が必要になるでしょう。現実から目を背けるのではなく、真っすぐ前を見る勇気を持つことが重要です。