インディゴチルドレンの親の見た目とは

トップページ > インディゴチルドレンの見た目 > インディゴチルドレンの親の見た目とは

親にも関係が?インディゴチルドレンと家族関係

インディゴチルドレンである場合やある可能性を考えますと、親がインディゴチルドレンである場合や、育った環境によってインディゴチルドレンになってしまったということなのでしょうか。

インディゴチルドレンの多くは繊細で敏感な部分を持ち合わせています。そのような面は多くの方が抱えていますが、特に人よりも繊細で傷つきやすいのがインディゴチルドレンです。そのような性質を持ってしまったのは親の影響や育て方の影響ではなく、インディゴチルドレンであることが一番の要因です。しかしインディゴチルドレンという言葉自体を知らない親の場合には、上手くいかない親子関係に悩み苦しむことがあります。自分自身の育て方や遺伝の問題を始め、胎教の善悪など様々な点で自分を責めて悩むかもしれません。当然親子の交流も上手くコミュニケーションができないなどの難点が出てきますので、インディゴチルドレンであることをいち早く知ることは、親子という一番身近な人間関係を改善するきっかけになります。

インディゴチルドレンの親は、自分自身がインディゴチルドレンであれば子供の様子に真っ先に気づくことができます。しかしそうでない場合には、子育てに問題があるような気持ちになってしまいます。インディゴチルドレンの親は様々な苦労を強いられることが多くなりますが、ともに乗り超えることで新たな親子の絆が芽生えることもあります。面倒に感じてしまっても諦めずに最後まで関わってあげることが親の務めとなります。